子供と赤ちゃんのことならあたいに任せて

ベビーアンドキッズエンタ

赤ちゃん

赤ちゃんとの生活の始まりは、おかんのおなかの中から始まるんや。赤ちゃんと触れる機会がなかった人でもゆっくりとおかんになる準備が始まるんや。赤ちゃんのことをきちんと理解せな、と構えたりしてへんねんか?不安な人もいける。赤ちゃんBOOKが出産準備から育児までの疑問や悩みを解決しまっせ。赤ちゃんとの生活に役立てておくんなはれや。

初めての赤ちゃんで不安なこと

■妊娠、出産の気がかり

  1. 仕事は続けられはるの?社会復帰できるの?
  2. 生活環境はどないな風に変身するん?
  3. 妊娠、出産、育児まで、パートナーからの協力は得られはるの?
  4. 出産費用はなんぼかかるの?また、なんぼもらえるの?
  5. 産後の体はどないなるの?

■育児の気がかり

  1. ちゃんと赤ちゃんを育てんねんことができるの?
  2. 育児書に書かれとるより赤ちゃんの発達がとろい?
  3. ごねきづきあいはあんじょういく?おかん同士のお友達や同年代のお友達は作れるの?
  4. 赤ちゃんが泣いてばっかり、眠ってくれんときはどうしたらええの?

赤ちゃんの成長と生活の変身

■生まれてすぐ(新生児)

生後1ヶ月までの赤ちゃんを新生児と言おりますわ。生まれたばっかりの赤ちゃんは身長50cm~57cm、体重3000g~4900gおます。赤ちゃんのおしりには「蒙古斑」と呼ばれる青あざのような斑がおます。目はぼんやりとねきのもんが見える程度やけど、そやけどアンタ、聴覚はしっかりしてて、いろんな音を聴いとりまんねん。この時期からようけ触れ合い、声をかけてスキンシップを続けると、親子の絆がつよなると言われとりまんねん。

■生後1ヶ月~2ヶ月

生後1ヶ月が過ぎると、最初、睡眠時間と起きとる時間が小刻みやったんが、数時間おきに定着してきまんねん。1日に30gずつ体重が増加して、3ヶ月経つ頃には身長も3cm~5cm伸び、目に見えて成長が解るんや。おかんの声かけに体を揺らして反応したり、にっこり笑うことも増えてきまんねん。おとんもベビーマッサージやおむつ交換で赤ちゃんと接触する時間を持ちまひょ。

■生後3ヶ月~4ヶ月

生後3ヶ月が過ぎると、おかんを目で追いかけるようになるんですわ。感情を声に出して反応させるようになり、嬉しおます、気分が悪いやらなんやらを表現しまっせ。生後5ヶ月から離乳食が始まるんや。生まれたときに比べて随分身長も伸びて体重も増加しましたわ。ミルクでは栄養が足りなくなってくる頃や。はよて生後4ヶ月からスープで慣らしておくこともできまんねん。離乳食が完了するまでの1歳6ヶ月までは、あっちう間かもしれしまへんや。

■生後5ヶ月~6ヶ月

離乳食が始まる頃、赤ちゃんは好奇心旺盛で、いろんな物を掴んやり叩いたり、手足を使うて活発に動くようになるんですわ。家族の顔が解るようになちう、情緒が発達してきまんねん。人との接触で赤ちゃんの世界はどんどん発展し、物事のルールも覚えるようになるんですわ。遊びによる肌の接触や言葉の語りかけはどエライ大切で、赤ちゃんの情緒面で差が出てくる時期や。

■生後7ヶ月~8ヶ月

生後7ヶ月~8ヶ月は離乳食の中期になるんですわ。きょうびになると、赤ちゃんの首が座ってきて、壁によりかからんとお座りができるようになるんですわ。はいはいができるようになりよったり、乳歯が生えてくる赤ちゃんもおりますわ。成長は著しく、生まれてきたときは小さいほうやったんに、今では大きくなりよった、食べっぷりが良うて急に伸びてきた、ちう声もちらほら。この時にベビーサインを教えると親子の絆が深まると言おりますわ。

■生後9ヶ月~

生後9ヶ月にははいはいができるようになる赤ちゃんが出てきまんねん。離乳食も大人の食べる物にねきなってきまんねん。大人の真似をして簡単な発音をするようにもなるんですわ。生後10ヶ月には伝い歩きができる子も出てきまんねん。目線が高くなちう、行動範囲が広くなるんですわ。離乳食をようけ食べて、体重が10kgを超える子もおりますわ。1歳になると簡単な言葉を発音できるようになるんですわ。一人で歩いたり、フォークやスプーンを使うてみたり。離乳食が完了すると幼児食が始まるんや。ホンマにあっちう間で毎日が新しいことや楽しみでようけや。

育児ってなんやろうわ??

■のんびり育児、あせらず育自

赤ちゃんってその時によって泣いたり怒ったりと、おかんの思うようにはいかへんし、あせっちゃおんねんや。
そやけど、赤ちゃんどる時期って長い一生の中のほんのひとときなんやこれがホンマに。赤ちゃんは、泣いたり笑ったりしながら、おとん、おかんに守ってもらおうゆう力が備わっとりまんねん。やから可愛いんやね。
おとんとおかんが知らん人同士で、お互いを理解しながらつきあい、結婚したように、赤ちゃんも最初から解るもんやおまへん。毎日が新しい発見で、今日はこないなことがあった!今日はこないなことができた!の連続や。
「育児は育自」とよう言おりますわ。赤ちゃんと一緒におかんになる練習をするくらいでええねん。

■忙しいおとんもスロー育児

やまとや韓国ではおとんがボウズと触れ合う時間がちびっとのと言おりますわ。仕事やおつきあいで忙しいんはしゃあないんかもしれしまへんや。そやけど、もし時間があらへんのやったら、赤ちゃんと触れ合う時間が5分や10分でもできた時に、濃厚な時間にしてまえばええねん。
赤ちゃんと抱っこすると、赤ちゃんの変身をオノレで発見するっちうこともできまんねん。それに、おかんの気持ちをいたわることもできまんねん。忙しい現代の時間の流れと、赤ちゃんの時間の流れはちゃいます。
「ゆっくり、ゆっくり・・・」これが、本来の育児の姿かもしれしまへんや。

, , , , , , , , , , , , , ,